So-net無料ブログ作成
検索選択

「新・三銃士」がお気に入り。 [日記]

 ご無沙汰です。
 忙しいのと体調悪いのとで、あれもこれもおざなりになっております。・・・生理痛が激酷い時だけ女を実感するってやーねー。(--;
 ボーッとしてるうちに、ベヨ姐さんが無茶コスプレしてたり、DSiLLが発表されたり、「Madworld」の発売日が決まったり、etc.・・・と色々あって追い切れてません。(^^;
 とりあえず今日は休みなので、先週録画を失敗していた「新・三銃士」をNHKオンデマンドで見てきました。有料だけどこういう時は助かるねー。

 公式HP:NHK 連続人形活劇「新・三銃士」 (※音が出ます)
 Wikipedia:連続人形活劇 新・三銃士 

 人形劇というローテクの極地ですが、王道RPG世界を更に丁寧に具現化したような精緻なセットも、贅沢とも言える凝った照明やセンスの良いカメラワークも、恐ろしく丁寧な職人仕事っぷりにうっとりします。・・・その辺の映画よりよほど凝ってるよね、絶対。
 大胆にデフォルメされた人形が活き活きと表情を持って動くのも良いですね~。
 人形のデザインを見てると、主役に緑衣を着て左手で剣を持って欲しくなったり、ミレディに眼鏡をかけて欲しくなったりしますがw

 三谷幸喜の脚色ですがアクは強くなくて割とオーソドックスな「活劇」になってると思います。自分の三銃士の知識は子供の頃本を読んだり、色々アニメ化されたのを見たっきりなので、何がデフォルトでどこから三谷脚色なのか、区別がつかないんだけどw

 声優さんがまたスゴイです。
 三谷組の俳優さんとベテラン声優さんの少数精鋭。ナレーションの爆笑問題・田中とゲスト出演だった西田敏行を除いたら、たった7人で主要キャラからエキストラから馬の鳴き声まで演じてます。
 俳優さん達も良い声の演技をしてるし、戸田さんは言わずもがな。何より「声優三銃士」の仕事っぷりが際だってスゴイですw(以下敬称略)  

 山寺宏一: アトス、ロシュフォール、ルイ13世、プランシェ(猿)、馬、他
 江原正士: アラミス、リシュリュー枢機卿、トレヴィル隊長、他
 高木渉  : ポルトス、ボナシュー、他

 ・・・かな?公式には誰が何の役かは明確にされてないので間違いもあるかも。
 名前や人形の顔だけ並べてもピンとこないと思いますが、全然違うキャラを演じ分けて一人二役の掛け合いシーンとか出てくると、聞いててクラクラしてきます・・・プロの声優さんって本当にスゴイですねー。さすがに一括収録じゃないと思うけど、喉が心配w

 とにかく今時のTVには珍しい、本当に隅々まで丁寧で質の高い「職人技な作り」の番組なのです。
 「日本のTVだってやれば出来るじゃないか。」と思いますが、人形劇だから(タレントのギャラが要らないから)出来るのか、視聴率を気にしなくていいNHKだから出来るのか、と思うと、ちょっと考えちゃいます。

 見逃した!見てみたい!という人は、11月21日から全話アンコール放送が始まるそうなので、見てみてくださいな。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 2

コメント 2

にいな

はじめまして。
『新・三銃士』良いですよね!
声優三銃士の配役は、その通りだと私も思います。
高木さんはバッキン(笑)もやってるような気がします。
人形劇はたくさんの人形とセットに予算がかかるみたいで、なかなか製作されず、NHKでも14年ぶりですから…。
でもその分、製作側の気合が入ってて、質の良い作品になっていると思いますv

by にいな (2009-10-31 21:09) 

エルファ

はじめまして。
そうそう、バッキンwも入れたかったけど誰かよく分からなくて・・・情報ありがとうございます。
ハイビジョン放送だけあって、背景セットだけでも本当に綺麗ですよね~。ほんと、スタッフ全員の気合いを感じる作品ですね。
by エルファ (2009-11-01 16:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。