So-net無料ブログ作成

Chapter6-8 「再臨」更新 [FF12ノベライズ]

 FF12ノベライズ、更新です。
 
 FF12自力ノベライズ計画→ FF12 for Myself 
                  Chapter6-8 「再臨」
 
 (ブログ版)→ FF12 foy myself the Novel:So-net blog


 「隣国の不法行為と嘘の発表は知ってるけど、政治的判断で黙ってることにしたら、情報流出されたので、慌てて流出者を捕まえました。」

 というのが、リアルの日本の話・・・じゃなくて、前回までのFF12の話でした。
 そのまんま過ぎて洒落にもならねー・・・orz
 どうなってんだ、リアル日本。

 ・・・ということで、今回はラバナスタ執政官府のシーンから、リヴァイアサンに連行されてアマリアと再会して、ウォースラと合流する所までです。


 長々とビュエルバ編を書いてきたけど、まさかリアル日本が「劣化FF12」みたいなことになるとは・・・(--;
 今時、訳わかんない理由で情報隠したあげく、内輪だけで「編集後」の映像だけ見てグダグダ感想を言えば、それで国民が「だってオンドール様がそう発表なさったんだもの。」(byビュエルバ市民)みたいに鵜呑みして満足するとでも思ってたんだろうか。バカじゃねーの?
 せめて侯爵みたいに、バラされても動じない肝と根回しぐらいみせてくれりゃいいのに。
 そもそも、侯爵がそれだけ信用されてたのは「外交」と「経済」で実績をあげてるからなんですけど。
 外交も経済もトンチンカンなことばっかりやってる皆さんが、「俺らの言うことを盲信してりゃいいんだよ。」的な主張したところで、誰が納得するかってーの。
 ったく、作りかけと言われたゲームですら、それくらいちゃんと抑えてあるというのに、リアルがそれ以下ってどういうことよ・・・orz

 「俺にはどうも信じられねぇ。もっとヤバイことが起きてた気がするんだよな・・・」by砂海亭の黒バンガ

 この言葉まで被っちゃうようだったら最悪だ。
 最悪かどうか確かめようがないのが最悪だ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。