So-net無料ブログ作成

「シャントット様って何歳?」 [FF12]

 世間はDDFF一色のようですね。
 個人的にはFFでああいう作品を作られるのは一種の拷問のようなものなのでスルーですが、狭い了見だと自覚してますので、プレーヤーさん達が楽しめる作品だと良いなーと思ってます。

 ・・・で、一応ナンバリングの主人公なのにDDFFに入れてもらえなかったヴァンですが、(^^;
 ガブラス参戦は最善の選択で異議無しとして、じゃあ、仮にヴァンならどういう形で参加したら似合うだろう・・・と考えたら、

「ガブラス!!そこはダンボールだろ?!」

 ・・・と、「何にも気にせずDDFFに熱中してるプレーヤー」姿が浮かんで、思わず爆笑した自分w
 いやいや、マジでそれがヴァンの正しいポジションだと思う。^^
 あんまりハマッて面白かったので、しょーもないネタが色々浮かんでしまった。
 イラストにでもしたかったけど、上手く描けないのでテキストだけ。

 以下、悪ノリ注意。

続き【ヴァン達が一緒にゲームをしているようです・・・】


タグ:たわごと
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

FF12再開してます。 [FF12]

 日曜日からFF12を再開しました~。
 ラバナスタに帰ってきたところから、解放軍アジトから出てきたところまで進めて、そのままバッシュと二人で西ダルマスカ砂漠でオオカミ&テクスタ狩り。
 プレイと並行してシナリオ書き取りやったら、右手が死んだ・・・。
 
 一応、NPCとの会話、イベントムービー、サブイベントと、物語の「パーツ」が揃ったので、今日はそれをどういう順番で繋ぐか、エクセルでネタを組み直すところまでやりました。
 これから文章の形に直していくので、更新できるのはまだ先ですね。
 予定では、ここまでで3話分になるはず。


 ということで、フィールド部分はちょこっと西の砂漠に出ただけなんですけど、
 「バッシュと二人」というタイミングで西ダルマスカ砂漠に行くのって好きなんですよね~。^^
 ヴァンとバッシュの息がピッタリでさ。

 ヴァンが選ぶ獲物にバッシュは黙って付き合ってくれるし、(それはヴァンをリーダーにしてるから)
 ヴァンより先に手を出したりしないし、(それはヴァンの方が速いから。)
 ヴァンが盗むまで倒したりしないし、(それはヴァンの盗みの成功率が高くなったから)
 一撃で相手を瀕死にしてくれるから、盗み終わったヴァンはちゃんと盗みをやめて止めをさすし。(それは「50%未満の敵→たたかう」だから)
 お前らほんとに相性いいなぁw

 二人とも近距離武器にしてるし、しかも二人きりだからw、常に「肩を並べてたたかう」って感じで、いかにも「俺達協力してます!」って雰囲気。
 イベントムービーよりも、バルハイム地下道よりも、むしろこのオオカミ狩りでの息の合いっぷりに、
「うん、確かにバッシュはいい人だ。」
 と、実感した自分なのでした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

近況駄文。 [FF12]

 最近ノベライズの更新報告しか書いてない。
 実際、ほどんどゲーム機を触ってないし。

 とはいえ、規定のストーリーと世界観を前提に、頭の中であーだこーだ構成をひねくったり、想定した状況にキャラを放り込んだらどう動くか考えたりするのは、ストーリーで遊ぶシミュレーションゲームみたいなもので、実に面白いのです。
 ・・・面白いのは自分だけなんですが。(^^;;;;

 これだと通勤時間に吊革を握っていても出来るしー。
 実際に文章を打つのは、最終的なプレイ結果をメモカに記録する作業みたいなもんです。

 ・・・それに時間食ってますますゲームやる時間がないだろ、自分。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

FF12RWクリアしました。 [FF12]

 正確には、ラストバトルをクリアしてきました。

 ・・・なに、コレ。(--;

 これ、続編というより、あらゆるFFの劣化○クリの継ぎ合わせやん。
 まるで、○国の「国営にせものディズニーランド」みたいだ。
 ヌルイなりに「あり」だと思っていたゲーム要素も、最後で総てを台無しにしやがった・・・。

 なんというかですね~。
 音楽の扱いの酷さだけで-40点、ストーリーの酷さで-40点、ゲームの酷さで・・・とやっていくと、点数がマイナスになってしまうんですが、客観的に見るとそこまで酷くする言われもないと思うわけで。
 そもそも「PS2作品のベタ繋がり続編を、RTSというジャンルで、DSで出す」という時点で、おのずと「DSとしては・・・」という限定された評価になってしまうと思うのです。
 ということで、無理に点数を付けるとしたら「50点満点の20点」。感情入ると「50点満点の13点。」
 
 ちなみに自分の場合、FF12は「200点満点の100点」。

以下はネタバレと暴言がありますのでご注意w

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

FF12のインター版が出るらしい。 [FF12]

なんか、8月にFF12のインター版が出るらしいですね。

 うーん・・・どうでしょう。
 元々インター版商法が嫌いだから、テンションはあんまりあがりません。
 どーせ日本語音声ないし、バルフレアの名前変わってるし、「CERO・A」のままだとしたら、復活したイベントシーンも当たり障りのない部分だけだろうし。
 (当たり障りが明確にある部分は、最初から作れてない可能性高いし。)
 なんせFFTでも「B」ですから。「A」前提の作品では松野節は無理と言われたようなもんです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ゲーム

RW途中経過というか、現状。 [FF12]

 えーっと、RWは8章の途中まできました。
 ここんところ、吹き出し部分に目の焦点を合わせないようにしながら、イベントはボタン連打で進んでるので、みんな何喋ってるかよく知りませんw
 でも、ストーリーが分からなくなってるわけじゃないし、別にいいか。
 BGMの方は、「DSライトにはアナログパッドが付いたのか?!」ってくらい、始終ボリュームをオフにしたりオンにしたりして苦痛に耐えてましたが、とうとう、ここ2章くらいは音消しっぱなしでやってる・・・。

 どうも、その方が精神衛生上、健康的でいられそうなので。(^^;;;


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

FF12RW始めました。 [FF12]

獅子戦争も間近の落ち着かない時期なので、結局FF3は後に回して、FF12RWをはじめました。
FF3は落ち着いた時期にゆったりやりたい。

現在、3章が終わったところ。

やばい・・・進むのがコワイ。
勘弁してよー。
そーゆーのって、今の自分、精神的にすっごく弱くなってるんだよね。
納得しちゃいそうだから、余計にこたえるんだよね。
進むのがやだよー。

・・・はい、先走った妄想の暴走終了。(--;

まだ序盤?ですが、今のところの感想。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

DS Liteスカイパイレーツエディションの写真。 [FF12]

 どうやらPCのメモステドライブがマジでやられてしまったらしいです。(--;
 仕方ないので、お蔵入りしていた初代メモステリーダーとデュオアダプターを出してきて画像アップ。

 ・・・orz。
 写真が下手すぎて申し訳ない。次にイラスト部分を拡大。

 ほんとに下手な写真で申し訳ない。(--;

 なぜこの人のキャラデザである必要があるのかさっぱり分からないけど、
 この絵なりのデザインアレンジとしては悪くないと思う。ゲーム内の絵ほどアクが強いわけでもないし。
 悪くない意味で「子供のオモチャ」っぽい外観。
 ・・・どうしてもバルフレアが「今回のアホ毛担当~。」みたいに見えるのだけが気になるけど。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

アルテマ様げっと。 [FF12]

 昨日は久しぶりに、またまたまた・・・・ヘネ魔石鉱へ。「Lv60で行くヘネ」は何度やっても楽しい。
 釣りを疎かにすると即全滅する緊張感が気持ちいいのです。^^
 各キャラが個性を活かして6者6様に戦ってくれるのも、育てた甲斐を感じてすげー嬉しい。^^
 ・・・が、やっぱり最後はゾディアークに負けちゃう。
 アレイズもケアルガもパンネロしか使えないし、フレアーもバブルもアーシェしか使えない、ってのはやっぱ辛いかな。ダージャの後の回復が間に合わないんだよね。
 そりゃ、他のキャラにもアレイズ覚えさせるだけで勝てる気はするけど、それはしたくない。

 それで結局、先にアルテマに挑むことにして、今日は古代都市 スーパーカミオカンデ ギルヴェガンへ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

「FF12RW・スカイパイレーツエディション」届きました。 [FF12]

 FF12レヴァナント・ウィングですが、ちゃんと入荷即発送してくれたらしく、ここ九州でも1日遅れただけで無事に27日(金)に届きました。^^
 ・・・無事に届いたのはいいんですが、なんとこのゲーム、

 2年前に死んだ父親宛てに送られてきた。

 ひぇぇ~~!!
 マジの話です。受け取った母ちゃんが怖がって職場に電話してきたよ。(^^;
 荷物が来るって言ってはあったけど、まさか死人宛にくるとは母ちゃんも自分も思ってなく・・・。
 初めての店に、自分の名前で申し込んで、自分のカードで決済して、父ちゃんの名前なんか絶対知ってるわけ無いのに、なぜだー?!
 脳トレ好きな親父だったが、RPGをやる趣味は無かったぞ。(そーゆー問題ではない。)
 確かにイタズラ好きのオチャメさんな父ではあったが。(そーゆー問題でもない。)

 さすがレヴァナント、さすがFF12、現実はゲームよりも奇なり。(ヲイ

 ほんとにたまたま、ノベライズの方も2年前に死んだ男の「レヴァナント」が出てきた所で、この偶然がなんとも・・・。(^^;

 ・・・確かめたわけじゃないですが、どうやら我が家の名義がまだ父のままだったのが理由らしいです。
店から配送を委託された業者が、住所から自動的に「家主」を検索して送り状を作るシステムを使ってたと思われ。
 いやはや、しょっぱなから予想外のネタを提供してくれました。(^^;A

 せっかくだからスカパーDSの写真でもアップしようと思ったけど、なぜかPCがメモステスロットを認識しません・・・。壊れたか?
 写真が無い状態で申し訳ないですが、
 ・・・実物を見て一言。

 バルフレアの首根っこつかまえて、床屋に連れて行きたい。

 ・・・床屋って今時私語?(^^;


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。